髪のきしみが気になるって?ちょっと待て〜い!

鹿児島 中央駅 徒歩7分 
西田 本通り沿い 兄弟で営む美容室「粧屋」

(兄も弟も、完全マンツーマンで営業!)

弟のかわなべひろきです。

(コーヒーはブラック党こんにちわ)

粧屋のこと知らない方はこちら
兄弟の簡単な自己紹介はこちら
弟の仕事にかける思いはこちら(やや長文)

当店の
LINE、友達追加はこちら  
インスタはこちら
Facebookはこちら
ツイッターはこちら
気軽にコンタクトしてください^ ^



では、本題に

お風呂でシャンプーした後、髪がきしきしするなぁ…。
んーこりゃやっぱりトリートメントしっかりしないといかんなぁ…。

の前に!ちょっと試して欲しいことがアルですヨ〜


(ちょいとお待ちなせぇーー!!)




とりあえず乾かしてみよう!
  

髪の毛は濡れている状態の方が、摩擦が生じやすいです。つまり、引っかかりやすい。

ですから、シャンプー直後ずぶ濡れ状態ではきしきしと感じやすいのです。
でも、髪の毛って本来濡れている時は多少のきしみを感じるものなんですよ。
(これが本来なの!)

トリートメントでヌルヌル(なめらかと言うのか…)とした手触りじゃないと

なんか嫌だ!

となりがちですが、案外乾かすとそうでもなかったりするんですよ。

(ひと思いに乾かすで〜!!)


ですから、

きしみが気になっていつもトリートメントしっかりしてる

と言う方。
一回、きしんだままでいいのでトリートメントせずにドライヤーで乾かしてみてください。


あれれれれ…?

意外とさらっさら、軽やかで指通りのいい仕上がりになってる!



なんてことも大いにあるんですよ^ ^
(全てのケースに当てはまるわけではありません)




トリートメント中毒になってませんか?

髪の毛を美しく見せるためにトリートメントって本当に必要なのでしょうか?

僕は、

髪によりけり!

だと思っています。
必要な人もいるし、そうでない人もいる。

特にミディアム以上のロングの方は必要な場合も多いと感じますが、無しでも大丈夫な方も少なくないんですよ。

とは言え、気持ちの面で

トリートメントしないとなんか不安。

という方も事実いらっしゃいます。

そして、

使い過ぎで逆に髪がもったいないことになっている人

が本当に多いです。(必要以上に使い過ぎ)

バランスよく、その人その人に合った使い方が大切です。
しなくてOKならしなくていいんです!
お店で髪を見させてもらった上で、ひとりひとりに最適な使い方はアドバイスさせてもらっています。


とにかく、
シャンプー後、きしむからと言って自動的にトリートメントをしている方は、ちょっと我慢して乾いた状態の髪のコンディションを見てみてください^ ^

案外悪くないかもですよー!^ ^


それでは、今日も最後まで読んで頂きありがとうございます^ ^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただいま、既存のお客様はご紹介特典を!
ご新規のお客様はブログ特典をご用意!
詳しくはこちらをどうぞ

髪の相談、ご質問等もLINEよりお気軽にどうぞ^ ^

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000