頭の場所を指す用語が分かんないんだけど?

鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田 本通り沿い 兄弟で営む美容室「粧屋」
(マンツーマンで営業中!)

弟のかわなべひろきです。

(寒い寒い寒い。晩ご飯はお鍋を浴びたくなりますねこんにちわ)


美容室に行って、美容師が何気な〜く使っている頭の場所を指す「用語」が分からないな…ってこと、経験ないですか?

なになに?ネープ?
みつえり?  トップ? どこそれ? みたいな。

今日はそれについて代表的なものを簡単にまとめてみます^ ^


毎度、ザックリ図解付き!



前から見たとき

トップ…頭のてっぺんのこと
ハチ…  頭の角度の変わるとこ(我々日本人は出っ張ってる人が多い) 
サイド…側頭部広い範囲のこと
バング…前髪のこと



後ろから見たとき
バック…後頭部広い範囲のこと
ネープ…えりあし付近のこと
みつえり…えりあし生え際の角のこと


ほんとに、代表的なものだけですがこんな感じ。


トップやサイドなんかは、なんとな〜く言葉で想像つきそうですが、
バングやネープなどは、美容師の立場では当たり前でも、お客さまは知らない方も多いと思います。


美容室に行って、
「ななめバング似合いそうですよね〜」
なんて言われたら、
(ななめの前髪のことか…)
と、思い出してくださいね^ ^
(ななめバング似合いそうですよね〜、チェケラ〜、みたいな)




おわりに


お客さまとの会話の中に、専門用語は極力使わないように気をつけています。

だって分からん言葉使われても、外国人の話聞いてるのと同じやんけ!ってなりますもんね。

またどうしても便宜上、使わなくてはならない場合はきちんと説明を添えるようにしています。


が、


つい、ポロッと出てしまっていることもあるかもしれません。
(にんげんだもの…)

(そんなときはごめんなさい)



そんなときは、「それどーゆう意味?」と気軽に聞いてください!

美容師とお客さまの言葉の認識のギャップには、こちらが予想つかないこともあったりします。

僕は以前、「サイドの長さは…」
みたいな話ししたら
「サイドってどこですか?」
と聞かれたこともあります。

こちらのこれは知っているだろうという先入観を無くすためにも、わからない時はすぐ聞いてもらえると逆に助かります。


その他の技術の用語も折を見て紹介していきますねー!


それでは、今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます^ ^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただいま、既存のお客さまはご紹介特典を!
ご新規のお客さまは、ブログ特典をご用意!

まだまだたくさんの方にご利用頂けるよう、お待ちしております^ ^


ご予約はお電話でもお気軽にどうぞ!
インスタも鋭意発信中!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000