コテが苦手なんだけど…?

鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田本通り沿い 兄弟で営む美容室「粧屋」


弟のかわなべひろきです!
(こんにちわ!)


ゆるりと大きなウェーブが髪に欲しいけど、

「パーマは傷みそうだから避けたい」
「朝、コテで巻く時間が中々取れない」
「コテで巻くこと自体が苦手」

そんな方々に、こんなアイテムを紹介します!



そのアイテムとはこちら

じゃん!
(テッテレー!!)
ダイソーで売っているヘアカーラー。
一袋108円!
リボンカーラーとも言われます。


これはですね、

お風呂上がりに乾かした髪をこれで巻いて、そのまま寝て、朝起きたらカールの出来上がり!

という、優れもの!

ということで、噂を聞きつけた我々は試してみました。



さっそくやってみる。


はい、今乾かしたばかり、とします。
このストレートな髪を、
このように、カーラーに通して巻きつけていきます。
くるくるーっとね。
巻いたら留めます。
すんごい簡単!
逆も
後ろも


はい、こんな感じで巻きました。


スポンジ製のなので、巻いたらそのまま寝れまーす。
ということで、また明朝、おやすみなさい〜〜。
(zzzzzzz…)




では、一夜明けて外して見ると、こんな感じに!
しっかりクセづけされていますね!

スタイリング剤をつけて質感を調整

毛先に、柔らかい動きが出ましたね!
beforeと比べると、その違いが一目瞭然!

ということで、簡単にくせ毛風ウェーブをゲットすることができました!
めでたしめでたし。




注意点

  • ちゃんと乾いた髪に使おう!
  • 細かいニュアンスにはやっぱりコテを!
  • しのごの言わず使い慣れよう!

という感じですね。
濡れた髪にすると大変ですよ。このウィッグでも一回どうなるか試しましたけど、毛先が絡んでしまい、見た目も良くなかったです。
(濡れたままだとこんな風になりました。)



それと、簡易的なしくみですので、あくまでクセづけ程度に考えてもらえると良いです。
この簡単さを考えれば、中々の使い勝手の良さだと感じましたよ!

さすがにこれだけで、コテでしっかり巻いた仕上がりと同等とはいきません。
細かいニュアンスはやはりコテが必要です。

毛質によって、また、巻くときのテンション(ギュッと巻くか否か)によっても、カールの強さや持ちの違いが出てきます。

こういう道具類はとにかく慣れが大事です。
毎日使うことで、道具が手に馴染んでくると思いますから、そこはファイト!(応援が昭和な)

気になる方は、是非ゲットして自分の髪で遊んでみましょう^^
簡単に出来るはず!


なお、当店では今現在、商品として取り扱っておりませんのでご注意ください(笑)


それでは、今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただいま、既存のお客様はご紹介特典を、
ご新規のお客様にはブログ特典をご用意!

是非、ご活用ください^^


ご予約はお電話でもお気軽にどうぞ!
インスタも鋭意発信中!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000