くせ毛さんは特に注意です!

鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田本通り沿い 兄弟で営む美容室「粧屋」

弟のかわなべひろきです

(こんにちわ。さんまの塩焼きの季節ですね)


僕の担当させて頂いてるお客さまは、男性女性問わず、くせ毛率がとても高いです。

このブログでも縮毛矯正推してるし、本当に髪のことで悩んでる方に貢献したいという思いが強いため、そうすると自然とくせ毛のお客さまとのご縁が増えました。



男性の方ですが、それまでコンプレックスでしかなかった自分のくせ毛を、周りの方からオシャレなパーマをかけたみたいと言われるようになったと、喜んで頂けたり、
(パーマっぽいくせ毛)


女性のショートの方で、クセ、ボリューム、パサパサでお手上げ状態だった髪の質感が変わり、ツヤが出てきたね!と褒められた!と喜んで頂けたり。


ここでは、くせ毛の方をカットする場合に、僕が気をつけていることについて少し。



すきバサミほぼ使わない

僕はくせ毛の方はすきバサミをほぼ使いません。
「ほぼ」なので場所によってだったり、仕上げのなじませに少し使うこともありますが、直毛の方と比べると圧倒的に少ないです。
お客さまによっては、全く使わない場合もあります。


ただでさえ広がりやすいくせ毛は、すきバサミで不用意に梳き過ぎると、余計広がったり、毛先が暴れ見た目のパサつきを助長します。


直毛の方もそうですが特にくせ毛の方は、初めての美容室で、かつ、担当の美容師さんのこともよく知らない場合、

「梳いてください」

というオーダーは避けた方が良いです。

梳き方によるカットの失敗は、元に戻すのに時間が年単位でかかることはザラにあります。


お客さまに話を聞くと、「梳いてください」と言ってすごく扱いにくくなったという経験のある方も結構いらっしゃるようなので、ご注意ください。



どんな美容師に頼めばいいの?

行きつけの美容室が決まってなくて、今だに探しているという方は、

  • ネットなどで技術面での情報を発信している
  • お友達さんなどの口コミで安心できる
  • 初めて行った時にあなたの髪に合った施術の説明をきちんとしてくれる
など、これらのことを目安にしてみて、安心して任せられそうな美容師さんにお願いしてみましょう^^


僕もまだまだ、たくさんくせ毛の方に貢献できるよう、お待ちしています。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田本通り沿い 兄弟で営む美容室「粧屋」

ただいま、ご新規の方、ブログ特典あり!

インスタも鋭意発信中!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000