縮毛矯正後のトリートメントはNGなの?

鹿児島 中央駅 徒歩7分
兄弟で営む美容室「粧屋」

弟のかわなべひろきです。

(こんにちわ!)


今日は、先日いらっしゃったお客様のご質問「縮毛矯正の後にトリートメントはしない方がいいって聞いたんですけど本当ですか?」
これに触れます。




僕はオススメしてません

トリートメントが髪を傷めることについてはこれまで何度か触れました。
(過去の参考記事を文末に貼っときますね)

ほんで、縮毛矯正の後は、特にトリートメントやらないほうが良いです。 

理由は、

長期的に毛髪内部に薬剤を残留させてしまうことになるからです。


実際、これまでに縮毛矯正とサロントリートメントをセットでやってこられた方。
日に日に髪のコンディションが落ちていきませんでしたか?
1ヶ月も経つ頃には毛先がバッサバサになりませんでしたか?

こういうことはお客様からよく聞く話なんです。

また、水に濡れると髪の毛がテロンテロンになる方は、かなりの高確率で縮毛矯正とサロントリートメントをセットでやっています。

(トリートメントだけが原因ということではありません)


心当たりのある方、以下、やや長文になりますが必ず役に立つ内容ですのでお付き合いください。



解説します


縮毛矯正(パーマも)は、髪の形状を変える技術です。

形状を変える為には
  • アルカリ剤
  • 還元剤
といった薬品の力を使います。

アルカリ剤は、毛髪内部の細胞間脂質(CMCとも言う)を溶かしてキューティクルを開き、薬剤の通り道を作ります。
簡単に言うと薬が入っていくための

トンネル掘削員みたいなもの



還元剤はというと、そのトンネルから毛髪内部へ浸入して、鎖状に繋がった髪の組織をぶちぶちぶちーーっと切っていく

剪定師みたいなもの



この掘削員と剪定師の見事なコンビプレーによって破壊された毛髪内部の結合を、アイロンでまっすぐに整えます。
その後、酸化剤という薬を使って、髪の形を固定します。

同時に、酸化剤は
掘削員と剪定師を沈静化します。(ウェーブパーマも同じ原理)

冷静に考えるとこの一連の行程って、髪に対してハンパじゃないことをやってると思いませんか?フルボッコですよ…。

ですから、アフターケアが本当の本当に大事。
では、もうそろそろ今日のトピックであるトリートメントが登場します。



残留する薬剤

縮毛矯正の最後に薬剤をシャンプー台で流しますが、この時、後処理剤を使いなるべく薬剤の残留を防ぎます。
ただそれでも完全に除去することはできません。

つまり、
毛髪内部に薬剤が残留している状況。
これすなわち



やつらがまだ居るってことなんです






いやいやもう掘らんでいいってあんた
君も早く帰って寝ていいって

 
さすがに縮毛矯正の施術中ほどの勢いは、この時の彼らにはありませんが、それでも髪を傷ませる力は十分に持っています。

これって、結構怖くないですか?


そしてこの状態の髪の毛にトリートメントを使うとは、

トンネルの出口を塞いで、彼らを髪の中に閉じ込めてしまうこと

なんです。(ひえーーーーっ)


サロントリートメントは、一般的に自宅使いのものに比べ、コーティング力が強い。つまり、

彼らを長期に閉じ込めてしまうのです



もうやめて〜!
もう帰ってくれってばー!


本来ならば、一刻も早く髪の中から出ていってもらわないといけないところ。
残留が長期になるほど髪が傷んでいきます。

ですから、トリートメントのコーティングが日に日に剥がれていくほどに、本来の髪がバッサバサに感じてしまうのはこの為です。



おすすめのアフターケア

僕がオススメするのは、

弱酸性の洗浄力が優しいシャンプーのみでしばらく過ごす

ということです。

施術後の髪はアルカリ性に傾いているので、弱酸性のものを使用して、中和させてあげましょう。(髪は本来、弱酸性)  
これでなるべく早く例のコンビをお家へ帰します。

また、術後の髪はデリケートな状態なので、シャンプーの洗浄力もなるべくマイルドなものを選びたいところです。


こう言った理由から、

弱酸性のアミノ酸系

あるいは

弱酸性石鹸系

の洗浄成分がメインの優しいシャンプーだけで過ごすのが僕の一番のおすすめです。
(粧屋ではこういった点を踏まえて、取り扱うシャンプーを選んでいます)

この方法で縮毛矯正後、コンディションの劣化が著しかったという方はいらっしゃいません。


縮毛矯正かけたての髪って、大きな失敗でもしない限り、サラサラツヤツヤです。

わざわざトリートメントする必要を感じないし、ここで触れた通り理屈上デメリットが多いというのが、僕の感想です。
(毛先がチリついたなどは例外なので、トリートメントで誤魔化す必要もアリかと)

そんな考えから、縮毛矯正後のトリートメントはオススメしていませんし、
粧屋では、サロントリートメントのメニュー自体がありません。
 (トリートメントがメニューに無いって結構驚かれます)




おわりに

このブログでつづっていることは、
僕が勉強したことや実験したことに基づいた、僕の考えとおすすめの方法を提示しているだけです。

ほかのお店のやり方を否定するものではありませんので、そこは誤解のないようにお願いします^^

お客様の髪を台無しにしたい美容師は1人もいないと思います。
縮毛矯正とトリートメントをセットでオススメする美容師さんには、僕とは違うその方の信じる考えがあるんだと思います。

気になることは、いつも担当してくれる美容師さんに色々と質問してみるのもいいと思いますよ^^
不安や心配なままでは、美容師にもお客さまにも、お互いにとって不利益ですから。


これからも、僕は僕の信じることを発信していきます。
ちっとでも、髪に悩める方に貢献できればと思います。


それでは今日も最後まで読んでくださりありがとうございます^^
今日の投稿に因んだ、過去の参考記事貼っておきます!





トリートメントの参考記事



当店で取扱い中のシャンプーについて(ほんとにチョーおすすめシャンプー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田本通り沿い 兄弟で営む美容室。


ただいま、ご新規の方ブログ特典有り



インスタも鋭意発信中!!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000