乾燥の季節間近!「天然」または「ヘアケア製品」のオイルに関して。

鹿児島 中央駅 徒歩7分
西田 本通り沿い 


弟のかわなべひろきです

(低気圧続きのどんより空模様に負けてこんな感じになってますこんにちわ)



いやー、髪がパサつくなー。

冬になると、乾燥するし、余計パサつくやろなーー


僕の毛先も、繰り返すカラー剤やパーマ剤の実験によりそれなりにパサついています。


これまで、パサつく原因やその対処法についても何度か触れてきましたが、今日は身近なヘアオイルについてちょいと触れます。チェケラ!




「ヘアケア製品」と「天然油」


ヘアオイルと一口に言ってもたくさんあります。

こういった、ヘアケア製品としてのオイル。



一方、天然の「ツバキ油」や「オリーブ油」をそのままの状態で使っている方もいらっしゃると思います。

我らが鹿児島の桜島もツバキ油が有名です。
(椿油どかーーーん!)




天然は上級者向きな印象

2つを比較して、一概にどっちがいい悪いという事は言えません。

「天然」にはそれの良さが
「ヘアケア製品」にはそれの良さがあります。

そしてどちらにもデメリットはあるのです。


ただ、一般の人がお家で毎日使うことを想定すると、「ヘアケア製品」のオイルの方が単純に使い勝手が良いと思います。

天然の「椿油」や「オリーブ油」を髪につけてみれば分かりますが、使用感が結構重いんですよ。   かなりのコッテリ系。

使用量を繊細に調節しないと、

ベッタベタで髪洗ってない人に見られる

なんてことになりかねないんですね。


それに比べて、ヘアケア製品は(モノにもよりますが)使用感が軽いです。アッサリ系。

天然油に比べると、過剰にベタつくことを回避しやすいのです。

ですから、僕個人的には
使い勝手の良さの面で「ヘアケア製品」のオイルをオススメしてます。


ヘアケア製品のオイルの中にも
あっさりしてるもの、こってりしてるもの、
選択肢は様々です。

自分の髪に合うヘアオイルに関しては、美容師と相談するのが良いと思いますし、
当店でもそれぞれの髪の状態に合わせて、説明させてもらっています。
(無理に買う必要はありませんから、ご安心を^ ^)



天然神話を疑え!

ヘアオイルに限らず、
巷では何かっつーと、「天然」だの「天然由来」だの、いかにも

「なんか良さそう〜」

な、ワードが溢れかえっています。


そういうイメージ戦略に騙されない、知識や判断力を持つ事が髪の健康や美しさを作っていく上で大切です。

「天然」だから良いものだ!ということでは無いのです。
(天然の花粉でめっちゃ花粉症なりますやんって話ですし)


例えば、ノンシリコシャンプーの広告によって、

「シリコンは悪いものなんだ!」

と、刷り込まれている方は多いですが、実際にどう悪いのかまで理解している人はほとんどいないと思いますし、実はシリコンにはメリットもたくさんあることを知らない方がほとんどではないでしょうか。


「やだー、勉強はめんどくさいよーーー」



安心してください。
代わりに僕ら美容師が勉強したり試したりしていますので、お店にいらしたらなんでも聞いてくださいね^_^

分かることは答え、分からないことは自信を持って

「サーセン、分からんです」

と答えます。
(ちゃんと、勉強してるからねー^_^)

なるべく、ポップでキャッチーにお伝えできるように準備しておきます!


髪のパサつきに関する過去記事は、こちらに、まとめています。




それでは、今日も最後まで読んでくださりありがとうございございます^ ^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただいま、既存のお客様はご紹介特典を!
ご新規のお客様はブログ特典をご用意!

あと、5倍は仕事したいので、 是非ご活用ください^ ^
ご予約はお気軽にお電話でも!
インスタも鋭意発信中!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000