若く見える髪型って?

鹿児島中央駅徒歩7分 
兄弟で営む美容室「粧屋」


弟のかわなべひろきです。
(連日、灼熱ですねぇー)

 
先日お客様からご質問頂きました。

「どんな髪型が若く見えますか?」


いつまでも若々しくありたい。若く見られたい。


多くの女性の願いでは無いでしょうか?
言われたくないですよね。
「あれ?なんか老けたねぇ」
やかましわ!ってな話です。

髪は見た目年齢を大きく左右します。
この点に今日は触れてみます。


逆に、老けて見える髪型って?

若く見られる髪型の反対として、老けて見られるベタな要素として、
 
  • 白髪
  • パサついた質感
  • ボリュームのさみしさ
  • 一昔前、流行った髪型

などがあります。
これをやらなければいいんです。


若々しく見られる為に!

上の老け顔ならぬ、老け髪要素を踏まえると、打つべき手はこうなりますね。

  • 白髪は定期的に染める
  • ツヤしっとり感を保つ
  • ボリューム感の出やすい髪型を選ぶ
  • 一昔前の流行ヘアーにしない


一つずつ補足



白髪はそのまんまですね。
定期的に染めましょう。
ただし、

カラー剤を頭皮にベタ付けしないやり方推奨!


ベタ付けの白髪染めでは、1年3年5年先の髪が心配ですよ。(正直、ハゲますよ?)

参考記事 



ツヤ、しっとり感も過去記事にも書いてますが色んな要素があります。
ツヤの出やすいカットや、カラーの選択。
 

ツヤ髪は若さの象徴ですよね!

登下校の並んで歩く学生さんの髪のなんとツヤやかなこと!

一番重要な部分だと思います。

参考記事


ボリューム感ですが、特にトップがぺったんこになってしまうのを避けましょう。

気になる方は、 

前髪を作って分け目をなくしたり、
分け目を、真ん中ではなく7.3分けにすることでもトップのふんわり感を作ることができます。




最後は髪型ですが。

一昔前の流行だけは避けましょう。

この点は美容師さんにオーダーの時に伝えれば大丈夫だと思います。


僕個人的には、ロングであれ、ミディアムであれ、ショートであれ、 



定番の髪型であれば間違い無い選択

だと思います。

流行って諸刃の剣で、その時はオシャレ最先端でも後で写真見返すと「ダサいなぁ〜」「はっずぅ〜」「アイタタタ〜」ってなったりしますよね(経験談)。
 
それが無いのが定番の良いところでもあります^ ^


まとめ

一番大事なのはツヤ、しっとり感。 

定期的に白髪は染めて、やりたい髪型が特に無い場合は定番のスタイルで充分です。


 「髪型」よりも、「髪の質感」のほうが大事だと僕は思います。

大事なことなのでもう一回。

髪の質感が重要です!



さて、
以上のことは、あくまで僕の考えを一般化したものですので、ご参考程度にどうぞ^ ^

その人の雰囲気や髪質によってさまざまな選択肢が考えられると思うので、信頼できる美容師さんと是非相談してみましょうっ!


では、今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島中央駅徒歩7分
兄弟で営む美容室「粧屋」

メニューはこちらに


お電話からもご予約うけたまっております!



インスタグラムも鋭意発信中!!

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000