引き算のヘアケア「トリートメント編」

鹿児島中央駅徒歩7分
兄弟で営む美容室 粧屋





弟のかわなべひろきです。
(まさかの白黒でこんにちわ!)


今日はトリートメントについて触れておきます。(リンスの類も含みます)
トリートメントにおける引き算とは。


はじめに

髪のパサつき、収まりや手触りの悪さをなんとかしようと、毎日シャンプーの後にトリートメント(リンスの類も含む)。

お風呂から上がったあとには、オイルやアウトバストリートメントをしっかりつける。

そんな日々のヘアケアをされている方も少なくないのではないでしょうか?

髪の毛のコンプレックスやお悩みをなんとかしたい。
その気持ちに比例するように、美容室にいっては何千円もするトリートメントをしたり、ネットで少しお値段高めのトリートメントを購入したり。

なのに、なんでかな…。
「美容室でトリートメントしても3日もすれば元どおりなんです…」
とか、
「髪の毛がなかなか治らないんですよねぇ…結構いいヤツ使ってるつもりなのに…」
などのお話はお客様からしょっちゅう聞きます。



まずは、夢のない悲しい結論から言いますね。




トリートメントで髪は治りません

人によっては、どーーーーーん、と衝撃が走りそうな話です。

髪の毛は「死滅細胞」といって、もう生きていません。
ですから、再生したり治癒することは、絶対にありません。

枯れた草木が、いくら水をあげても肥料をあげても再生しないのと同じです。

少し前の投稿と話がかぶりますが、トリートメントつけても、髪が治るなんてことは絶対にありません。 
これが大前提です。



トリートメントは髪を傷めます

先ほど以上の、どどーーーーん、と衝撃が走りそうな話ですが本当です。

トリートメントの中には、「乳化剤」としてたくさんの界面活性剤が入っています。

(え?界面活性剤?)  

そうなんです。界面活性剤と聞くと、洗浄剤のことをイメージしてしまいがちです。

ところが、界面活性剤とは、油と水など本来混ざらない性質のものを、均一に混ぜることができる(これを乳化するといいます)物質の幅広い総称なんです。

ですから、トリートメントにも乳化剤として、たくさんの界面活性剤が含まれています。

マヨネーズでいうと、本来混ざらないお酢と油のツナギになる「卵」と一緒ですね。

この界面活性剤は、タンパク質を傷めます。
髪も頭皮もタンパク質からできているので、トリートメントの長期的使用で、髪は確実に傷んでいきます。



トリートメントは使わない方が良い?

これに関して僕は、

「絶対に使ってはいけませんよ!」

という立場を取っているわけではありません。

トリートメントで髪がダメージするのは事実として、僕は髪の毛を少しでもキレイに見せる為に必要なダメージもあると考えています。
トリートメントもその「場合によっては必要なダメージ」の1つ。

髪の「健康」だけを考えれば、トリートメントを頼らないに越したことはありません。
しかし、一度傷んでしまった髪をそのままでは、手触りがわるかったりパサついて見えたりする。

これを、誤魔化すためにはトリートメントが必要です。


ですから、

基本的には使わない、でも、どうしても手触りやパサつき、絡みが気になる場合はそこだけチョコっとつける。


毎日のように、根元付近からしっかりトリートメントではなく、

必要最低限の量を気になる毛先だけピンポイントで!

これが、トリートメントの引き算です。

つけずに済むのであれば、つけないに越したことはないのです。



トリートメントとは、簡単に言うと、

髪の毛のファンデーション。


お肌にファンデーション塗って、素肌が治りますか?
答えは、NOですよね。


でも、お肌を少しでもキレイに見せたいから、毎日ファンデーション。

しかし毎日、厚塗りをしていると素肌はどうなりますか?

…。


髪のトリートメントもこれと同じです。
すっぴん素肌の美しさを目指すように、
トリートメントに頼らない
すっぴん素髪を手に入れたいと思いませんか?

傷んでから手を打つのではなく、トリートメントに頼らなくてもいいように、傷ませずに髪をのばす。


僕は自分のお客様に、そんなお手伝いをしています。


トリートメントの引き算で、

今までよりツヤが出た!
髪のパサつきが減った!

という方は多いですし、おまけに、

トリートメント代が浮いた!

手間が少なくなって楽!


ほんと、いいことずくめですよ^ ^

誤解を招かないようにですが、
トリートメントをやめたら即、髪が良くなるとか、治るとか、そういうことではありませんからね^ ^



まとめると

トリートメントの引き算とは

  • 基本使わない
  • どうしてもパサつきや絡みの気になる部分だけ最小限使う。
  • 全体塗らないと髪全体がバッサバサな場合はシャンプーの洗浄力(ほとんどがこれ)または、その他の原因が考えられます。


このブログだけで伝わりにくい部分はお店でしっかりアドバイスしますし、
お客様それぞれの髪にあったトリートメントとの付き合い方があると、僕は思っています。
そのあたりのことを、今後もお店でお伝えしていきます。
すっぴん素肌のように
すっぴん素髪の美しさをサポートします。


では、今日もここまで読んでくださり、ありがとうございました!



ーーーーーーーーーーーーーー
鹿児島中央駅徒歩7分

兄弟で営む美容室「粧屋」

ただいまメニューはこちらにまとめてあります。
今現在、兄と弟で価格が異なります。

お電話でもご予約うけつけております^ ^

髪の悩みに真剣 粧屋(めかしや)

鹿児島中央駅より徒歩7分の美容室。 兄弟2人で営業しております!

0コメント

  • 1000 / 1000